Company Profile会社案内

Message代表挨拶

代表取締役
富田 優子 東京大学法学部卒業

スチュワードシップコードやコーポレートガバナンスコードといった指針の導入を待つまでもなく、市場の国際化に伴い、企業の情報開示と株主・投資家との対話促進をグローバルに、かつ十分なスピードで行うことは、避けられない流れであります。これは、複数の企業において経営、財務、投資、IR業務に関わってきた私自身が目の当りにし、痛感していることでもあります。

このような時代においては、コーポレートコミュニケーション、すなわち企業が自らの存在理由・価値・展望を積極的に発信するその手段は、これまでの手法や表現を踏襲したものではありえません。顧客や投資家、自社従業員にとどまらず、将来の就職希望者他全てのステークホルダーに対し「伝わる」方法と表現でアピールをすること。私たちの経験と知識を駆使してそのお手伝いをしたいという思いから、コーポレートデジタル・コミュニケーションズを創業致しました。

当社は最新のデジタルツールとグローバルなネットワークを駆使して、
・クライアント様のメッセージ、そして表現力にこだわったソリューション
・ネイティブに伝わるレベルの高い翻訳、多言語表現
をお届け致します。

コーポレート・コミュニケーションのあらゆる分野において、多くの企業様のお役に立てるよう、当社自身も進歩発展を重ねつつ、邁進して参ります。